廃車の手続きと費用

外車を高額で買い取ってくれる業者を見つけたいなら・・・

最大10社から一括査定できるサービスを利用してください。
査定0円の車が10万円程で売れることも少なくありません。

>>人気急上昇中の一括査定サイトはこちら

廃車の手続きと費用

外車,買取,相場,廃車,手続き,費用

廃車の手続きをする際、時間と労力が必要なだけ

ではなく、最大で8万円程の費用がかかります。

 

「処分するだけでこんなにお金をかけたくない」ですよね?

 

当サイトでは、複数の買取業者から査定を受けて、
極力安く抑える方法
を推奨しています。

 

その上で、どうしても廃車せざるを得ない場合は、
ここで説明する方法で処理すると良いでしょう。

 

廃車に必要な手続きと流れ

 

@車検証と自賠責保険証、解体届(永久抹消登録のみ)を用意します。

 

A運輸支局にて抹消登録申請書と手数料納付書をもらいます。

 

Bナンバープレートを返却します。

 

C上記書類一式を窓口に提出して抹消登録証明書をもらいます。

 

Dここで廃車手続きは完了です。

 

廃車手続きが完了したら、運輸支局と同じ敷地内にある
自動車税事務所で自動車税の抹消を申告します。

 

また、加入している保険会社にできるだけ
はやく連絡して自賠責保険を解約しましょう。

 

自賠責保険の有効期限が残っていれば、
保険料を返してもらうことができるからです。

 

外車,買取,廃車,費用 自賠責保険の返還手続き

 

廃車の費用

 

廃車手続きには、個人でする場合と、外部の
業者に委託して行う場合の2通りがあります。

 

以下、個人で行う場合にかかる費用です。

 

一時抹消登録

 

・引取代金 0〜30000円

※引き取り代金は、ナンバープレートを取り外す際に負担します。
個人で行うのは違法ですので、必ず業者に外してもらいましょう。

 

・廃車手続き代金 450円程

 

一時抹消登録手数料 → 350円
申請書の用紙代 → 100円程

永久抹消登録

 

・引取代金 0〜30000円

 

・解体料金 0〜30000円

 

・自動車リサイクル料金 7000〜20000円

 

・廃車手続き代金 100円程

 

※永久抹消登録申請書と解体届出書の用紙代。

 

書類の作成を行政書士に依頼する場合、
2000〜10000円の費用がかかります。

 

解体業者に依頼する場合、最低でも
10000円程の費用がかかります。

愛車の査定額を今すぐ知るには・・・

たった1分の入力で今すぐ概算査定額がわかります!
めんどくさがりでも交渉下手でも高価買取!

>>無料で簡単超スピード査定はこちら