委託して廃車する場合

外車を高額で買い取ってくれる業者を見つけたいなら・・・

最大10社から一括査定できるサービスを利用してください。
査定0円の車が10万円程で売れることも少なくありません。

>>人気急上昇中の一括査定サイトはこちら

業者に委託して廃車する方法

外車,買取,相場,廃車,手続き,費用

廃車は、業者に委託するのが一般的です。

 

ディーラーや中古車販売店で引き取りを依頼し、
同時に新車を購入する場合もあるでしょう。

 

ただ、通常は廃車するのに費用がかかります。

 

ここでは、廃車に必要な手続きと費用を説明します。

 

廃車に必要な手続きと費用

 

まずはディーラーあるいは中古車販売店
まで車を走らせ、引き取りを依頼します。
※自宅まで来てくれる業者もあります。

 

次に、引き取り先が解体・スクラップ業者に処分を頼みます。

 

最後に、普通車は運輸支局にて、軽自動車なら軽自動車
検査協会にて、永久抹消登録の手続きを行います。

 

ディーラー・中古車販売店

抹消登録手続き費用

書類手続き費用(1万〜2万円)

仲介手数料

解体業者

抹消登録手続き費用

解体料金

行政書士

書類作成代行費用(1万円程)

 

ディーラーや中古車販売店は、廃車を専門に扱っているわけ
ではないので、車の所有者と解体業者の仲介役になります。

 

仲介手数料がかかるので、解体業者に直接
引き渡した方が安く済むことが多いです。

 

車の引き取りでレッカーが必要な場合、
最大3万円かかります。

 

廃車費用を0円にするためには?

 

外車,買取,相場,廃車,手続き,費用

廃車するにしても、お金がないとできません。

 

「車を持つといろいろとお金がかかる」

 

とはよく言われますが、最後の最後まで
徴収されるのには飽き飽きしてしますよね。

 

そこで、廃車前の最後の手段として、
買取業者に処分してもらうのが有効です。

 

どんな悪い状態の車でも、多くの場合、
タダで引取ってくれるからです。

 

中には、車にまだ価値が残っていると判断して
くれる業者が見つかることもありますので、その
ときは数万円〜数十万円で売れることもあります。

 

それを理由に、最近ではオンラインの
一括査定サービスの利用者が増えています。

 

複数の買取業者から概算見積もりを家で入手
することができますので、まずは試しに利用
してみてから廃車を考える方が賢明です。

愛車の査定額を今すぐ知るには・・・

たった1分の入力で今すぐ概算査定額がわかります!
めんどくさがりでも交渉下手でも高価買取!

>>無料で簡単超スピード査定はこちら