外車 高額査定のポイント

外車を高額で買い取ってくれる業者を見つけたいなら・・・

最大10社から一括査定できるサービスを利用してください。
査定0円の車が10万円程で売れることも少なくありません。

>>人気急上昇中の一括査定サイトはこちら

外車を高額査定してもらうポイント

外車,高額,買取,査定

外車は国産車よりも性能が低い・故障しやすい

という理由で買取価格が低くなりがちでした。

 

しかし、最近は外車の性能・品質も高くなって
きており、買取額にも大差なくなってきました。

 

車を高額で売りたいとき、重要な査定のポイントを
おさえておけば、国産車よりも高値で売却できます。

 

外車,買取,査定

ボディーカラー

 

 

時代や流行によって車の人気色は移り変わります。

 

とはいえ、ブラックホワイトパールホワイトは、
どの時期でも共通して不動の人気を誇っています。
※パールホワイトとは、光沢やラメ系の輝きのある白〜クリーム色を指します。

 

時代や流行の変化があっても人気を維持し
続ける色は、プラス査定になります。

 

また、メーカーのシンボル色も高額査定になりやすいです。

 

ホンダのオデッセイならブラックが、スバルの
インプレッサならブルーといった具合です。

 

 

外車,買取,査定

パーツ

 

 

外車,買取,査定,パーツ

純正品パーツの有無が査定対象になります。

 

純正品パーツを装備している、または保管
している場合、プラス査定になります。

 

逆に、社外品のパーツしか保有していない場合、
マイナス査定
になることがありますので、車を
改造・カスタムするときも純正品パーツを大切に
保管しておくことをおすすめします。

 

 

外車,買取,査定

時期・タイミング

 

 

車を高額で買い取ってもらえる時期は、
特に3月9月といわれています。

 

3月や9月は、就職や入学、転勤などの時期と
合致し、車が売りやすい時期だからです。

 

厳密には、その月より少し前位に査定に出すと良いでしょう。

 

ただ、すべての車がその時期に高値で売れる
わけではありませんので注意が必要です。

 

四輪駆動の車なら、冬になる少し前の10月や
11月に高く売れやすく、同じ車種の新型車が
販売開始されると高額査定は難しくなります。

 

 

外車,買取,査定

走行距離

 

 

運転する距離も査定に影響し、走行距離が
短いほど高額で売却しやすくなります。

 

新車を購入した場合、3年5年
経つ頃に車の価値が大きく変動します。

 

車の走行距離は、1年で約1万キロと言われて
いますので、総走行距離が3万キロや5万キロ
になる頃には査定に出す人が多いです。

 

走行距離10万キロ超えの車でも、車種や
年式、カラーなどの要素も考慮されるので、
意外に高額で売却できることもあります。

愛車の査定額を今すぐ知るには・・・

たった1分の入力で今すぐ概算査定額がわかります!
めんどくさがりでも交渉下手でも高価買取!

>>無料で簡単超スピード査定はこちら