自賠責保険の返還について

外車を高額で買い取ってくれる業者を見つけたいなら・・・

最大10社から一括査定できるサービスを利用してください。
査定0円の車が10万円程で売れることも少なくありません。

>人気急上昇中の一括査定サイトはこちら

自賠責保険の返還について

自賠責保険,返還

自動車を永久抹消登録(廃車)すると、

自賠責保険料返還してもらえます。

 

ただ、自動的にお金が返ってくるわけではありません。

 

自分で手続きをしなければ返金されませんので、
忘れないうちに廃車後すみやかに行うと良いです。

 

保険料の返還額は?

 

自賠責保険料の返還額の計算の仕方は、

 

 

保険の返金手続き申請日〜契約期間終了の月割です。

 

 

廃車手続きをした日ではありませんので注意が必要です。

 

保険会社に返金手続きを申請した日から月割となります。

 

月をまたぐと返還額が少なくなりますので、
廃車したらすぐに手続きを済ませましょう。

 

自動車税との相違点

 

自動車税の場合、廃車手続きするとほかに申請等を
しなくても自動的に支払った分の税金が返還されます。

 

しかし、自賠責保険の場合は、保険会社との
契約になりますので、解約や返金手続きは
保険会社に直接申請しなければいけません。

 

ですので、自動車税と自賠責保険の相違点を
混同しないように気をつけましょう。

 

自賠責保険の解約で必要なもの

 

自賠責保険の解約返戻金を受け取るには、
公道を走れない状態であることを証明する書類が必要です。

 

普通車の場合、下記いずれかの証明書が必要。

書類

受け取り場所

・登録識別情報等通知書(一時抹消登録証明書) 運輸支局等(一時抹消登録後)
・登録事項等証明書または解約事由証明書 運輸支局等(一時抹消、永久抹消登録、解体届出)

 

軽自動車の場合、下記いずれかの証明書が必要。

書類

受け取り場所

・自動車検査証返納証明書 一時使用中止手続き時に申請
・検査記録事項等証明書または解約事由証明書 軽自動車検査協会(一時使用中止、解体返納、解体届出手続き後)

 

自賠責保険の解約に必要な書類は、
加入している保険会社によって異なります。

 

契約している保険会社に直接問い合わせて必要
書類を確認するとムダなく手続きが進められます。

 

上記のほか、一般的に必要とされる書類は以下のとおりです。

  • 自動車損害賠償責任保険承認請求書
  • 自動車販売店や損害保険会社で無料で入手可能。

     

  • 運転免許証またはそのコピー
  • ※印鑑証明が必要な場合もあります。
    ※自賠責保険の住所と免許証の住所が異なる場合は、
     住民票など住所変更が証明できる書類の添付も必要です。

     

  • 自賠責保険証明書
  •  

  • 認印
  • 自動車損害賠償責任保険承認請求書へ認印が必要です。

愛車の査定額を今すぐ知るには・・・

たった1分の入力で今すぐ概算査定額がわかります!
めんどくさがりでも交渉下手でも高価買取!

>無料で簡単超スピード査定はこちら

関連ページ

自賠責保険の名義変更について
自賠責保険の名義変更について説明しています。
自賠責保険と任意保険の書類について
自賠責保険と任意保険の書類について説明しています。
自賠責保険 解約 あいおいニッセイ同和損保
自賠責保険の解約について、あいおいニッセイ同和損保を例にして解説します。